個人情報保護宣言

イーストスプリング・インベストメンツ株式会社(以下「当社」といいます)及び当社の役職員は、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「監督当局のガイドライン」及び関係法令諸規則等(以下、総称して「法令等」といいます)に基づき、以下の基本方針を策定・遵守し、個人情報の保護に努めます。

1.

個人情報の適正な取得

個人情報は、法令等に則り適正に取得します。
2.

個人情報の利用目的

個人情報の利用目的は、投資顧問業務、投資一任業務、投資信託委託業務及びこれらに付随する業務を遂行するのに必要な範囲内に限定し、利用目的の範囲を超えた利用は行いません。
なお、個人情報の利用目的とは以下の事項を含みます。
(1) 投資信託、投資顧問契約・投資一任契約など当社の取扱商品・サービスにかかる勧誘・販売又はセミナーを含むサービスのご案内を行うため
(2) 当社の関連会社のご紹介及びセミナーを含むサービスのご案内を行うため
(3) 適合性の原則等に照らした商品・サービスの提供の妥当性を判断するため
(4) お客様ご本人であること又はご本人の代理人であることを確認するため
(5) お客様に対し、取引結果、残高、運用状況などの報告を行うため
(6) お客様との取引に関する事務を行うため
(7) お客様との契約、ならびに法令等に基づく権利の行使や義務の履行のため
(8) 市場調査、並びにデータ分析やアンケートの実施による金融商品やサービスの研究や開発のため
(9) その他、お客様との取引を適切かつ円滑に履行するため
3.

個人情報の適正な管理(または安全管理措置等)

個人情報は、個人情報に関する取扱規程等を制定し適切に管理します。また、個人情報の流出や不正利用などを防止するため、情報セキュリティーを強化し、社内教育を行います。
当社が安全管理のために講じている措置の概要は以下のとおりです。
(1) 組織的安全管理措置
個人情報の取扱いに関する責任者を設置するとともに、個人データの取扱状況を確認できる手段の整備として個人データ台帳への登録及び台帳の管理を行い、個人データの取扱状況を点検し、監査体制を整備します。
(2) 人的安全管理措置
当社は、役職員に、個人情報保護規程及び個人データ取扱基準を遵守させるための研修を実施します。
(3) 物理的安全管理措置
個人データを取り扱う区域において、役職員の入退室管理等の制限を行うとともに、権限を有しない者による個人データの閲覧を防止する措置を実施します。
個人データを取り扱う機器、電子媒体および書類等の盗難または紛失等を防止するための措置を講じるとともに、当社内の移動を含め、当該機器、電子媒体等を持ち運ぶ場合、容易に個人データが判明しないよう措置を実施します。
個人データの破棄に当たっては、容易に復元不可能な削除や、データが記載または記録された媒体の物理的破壊を実施します。
(4) 技術的安全管理措置
アクセス制御を実施して、個人データを取り扱う情報システムへのアクセス権を限定し、アクセスの際はアクセス権の有する者であることの認証を行います。
情報システムを外部からの不正アクセス又は不正ソフトウェアから保護するための措置を講じます。
(5) 外的環境の把握
当社は、香港やシンガポールのグループ会社において個人情報を取り扱っています。当社は、これらの国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施します。
4.

個人情報の第三者への開示・提供

個人情報は、法令等に基づきその開示が義務付けられる場合等を除き、本人の承諾を得ることなく、第三者に開示しません。ただし、利用目的の達成に必要な範囲内において個人データの取扱いを委託する場合、合併その他の事由による事業の承継がある場合及び別途定める特定の者との間で共同利用する場合には、お客様の同意をいただくことなく、お客様の個人情報を提供することがあります。
5.

個人情報の委託

個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、外部委託先においても個人情報の保護のため必要かつ適切な監督を行います。
6.

保有個人データの開示・訂正・利用停止等

保有個人データについては、本人の求めにより、開示、訂正、利用停止等を法令等に則り行います。開示等をご請求されるお客様は、下記の「当社の個人情報相談窓口」までご連絡ください。なお、開示等に関しては手数料がかかる場合がございます。個人データの授受に関する第三者提供記録の開示についても同様です。
7.

継続的な改善

当社は、お客様の声も踏まえて、個人情報の保護に関する管理体制等につき適宜見直しを行い、継続的な改善に取り組んでまいります。
8.

個人情報に関する問い合わせ先

当社の個人情報相談窓口
当社の個人情報取扱いに関する、お問合せや苦情等は下記にご連絡下さい。
〒100-6905 東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内パークビルディング
イーストスプリング・インベストメンツ株式会社 代表(個人情報相談窓口)
電話:03-5224-3400(営業日の午前9時から午後5時まで)
認定個人情報保護団体の個人情報相談窓口
当社は、以下の認定個人情報保護団体の対象事業者です。
一般社団法人投資信託協会     投資者相談室   電話:03-5614-8440
一般社団法人日本投資顧問業協会  苦情相談室    電話:03-3663-0505
9.

個人データの共同利用

当社は、以下のとおり、個人データを共同して利用させていただくことがあります。
1) 共同して利用する個人データの項目
  • 氏名、所属団体(会社)名、役職名、勤務先の所在地、電話番号、ファクシミリ番号、電子メールアドレス等のご連絡先、公開情報等の情報
  • お取引内容、お預かり残高等のお客様の取引に関する情報
2) 共同利用者の範囲
当社のグループ会社(イーストスプリング・インベストメンツ(シンガポール)リミテッドを含む当社の関係会社)
3) 共同利用の目的
  • 投資信託、投資顧問契約・投資一任契約など当社の取扱商品・サービスにかかる勧誘・販売又はセミナーを含むサービスのご案内を行うため
  • 当社の関連会社のご紹介および及びセミナーを含むサービスのご案内を行うため
  • 適合性の原則等に照らした商品・サービスの提供の妥当性を判断するため
  • お客様ご本人であること又はご本人の代理人であることを確認するため
  • お客様に対し、取引結果、残高、運用状況などの報告を行うため
  • お客様との取引に関する事務を行うため
  • お客様との契約、ならびに法令等に基づく権利の行使や義務の履行のため
  • 市場調査、並びにデータ分析やアンケートの実施による金融商品やサービスの研究や開発のため
  • その他、お客様との取引を適切かつ円滑に履行するため
  • 各種リスクの把握及び管理のため
  • 当社の監査のため
4) 当該個人データの管理について責任を有する者の名称、住所、代表者の氏名
当社
住所及び代表者の氏名については、こちらをご覧ください。
10.

外国にある第三者への提供

当社は、個人データを、外国にある第三者(相当措置を継続的に講ずるために必要なものとして個人情報保護委員会規則で定める基準に適合する体制を整備している者に限ります。)に提供する場合があります。この場合、当社は、個人情報保護委員会規則で定めるところにより、当該第三者による相当措置の継続的な実施を確保するために必要な措置を講じます。当該必要な措置に関する情報の提供を希望される場合には、上記の「当社の個人情報相談窓口」までご連絡ください。

(2022年3月)