dcsimg

受賞実績

2015年

R&I ファンド大賞 2015 『確定給付年金/国内株式バリュー部門』

R&I ファンド大賞 2015

受賞ファンド 日本株式フォーカス・バリュー
受賞ファンド 日本株式バリュー

モーニングスターアワード “Fund of the Year 2014” 『高利回り債券型 部門(対象ファンド数:661本)』 優秀ファンド賞

MORNINGSTAR AWARD Fund of the Year 2014

受賞ファンド イーストスプリング・インドネシア債券オープン(毎月決算型)

2013年

モーニングスターアワード “Fund of the Year 2012” 『国際株式型 部門(対象ファンド数:836本)』 優秀ファンド賞

MORNINGSTAR AWARD Fund of the Year 2012

受賞ファンド イーストスプリング・インドネシア株式オープン

「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2013」(評価期間5年) 最優秀ファンド 「株式型 アジアパシフィック 除日本」分類

LIPPER FUND AWARDS 2013 JAPAN

受賞ファンド イーストスプリング・グローイング・アジア株式オープン
  • 「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2013」は、世界19都市で開催している 「Lipper Fund Awards」プログラムで、日本において販売登録されている国内および外国籍ファンドを対象に、優れたファンドとその運用会社を選定し、表彰するものです。

    選定/評価に際しては、リッパー独自の投資信託評価システム「リッパーリーダー レーティング システム (リッパー リーダーズ)」の中の「コンシスタントリターン(収益一貫性)」を用いています。

「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2013」(評価期間3年) 最優秀ファンド 「株式型 インド株」分類

LIPPER FUND AWARDS 2013 JAPAN

受賞ファンド イーストスプリング・インド消費関連ファンド
  • 「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2013」は、世界19都市で開催している 「Lipper Fund Awards」プログラムで、日本において販売登録されている国内および外国籍ファンドを対象に、優れたファンドとその運用会社を選定し、表彰するものです。

    選定/評価に際しては、リッパー独自の投資信託評価システム「リッパーリーダー レーティング システム (リッパー リーダーズ)」の中の「コンシスタントリターン(収益一貫性)」を用いています。

R&I ファンド大賞 2013 『投資信託/インド株式型部門』 最優秀ファンド賞

R&I ファンド大賞 2013

受賞ファンド イーストスプリング・インド消費関連ファンド

R&I ファンド大賞 2013 『投資信託/エマージング債券型部門』 優秀ファンド賞

R&I ファンド大賞 2013

受賞ファンド イーストスプリング・アジア・ソブリン・オープン

2012年

モーニングスターアワード “Fund of the Year 2011” 『国際株式型 部門(対象ファンド数:779本)』 優秀ファンド賞

MORNINGSTAR AWARD Fund of the Year 2011

受賞ファンド イーストスプリング・インドネシア株式オープン

「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2012」(評価期間3年) 最優秀ファンド 「株式型 アジアパシフィック 除日本」分類

LIPPER FUND AWARDS 2012 JAPAN

受賞ファンド イーストスプリング・グローイング・アジア株式オープン
  • 「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2012」は、世界19都市で開催している 「Lipper Fund Awards」プログラムで、日本において販売登録されている国内および外国籍ファンドを対象に、優れたファンドとその運用会社を選定し、表彰するものです。

    選定/評価に際しては、リッパー独自の投資信託評価システム「リッパーリーダー レーティング システム (リッパー リーダーズ)」の中の「コンシスタントリターン(収益一貫性)」を用いています。

R&I ファンド大賞 2012 『投資信託/インド株式部門』 最優秀ファンド賞

R&I ファンド大賞 2012

受賞ファンド イーストスプリング・インド消費関連ファンド

2011年

モーニングスターアワード “Fund of the Year 2010” 『国際株式型 部門(対象ファンド数:557本)』 最優秀ファンド賞

MORNINGSTAR AWARD Fund of the Year 2010

受賞ファンド PCAインドネシア株式オープン

R&I ファンド大賞 2011 『投資信託/インド株式部門』 優秀賞受賞

R&I ファンド大賞 2011

受賞ファンド PCAインド株式オープン

R&I ファンド大賞 2011 『投資信託/エマージング株式マルチカントリー部門』 優秀賞受賞

R&I ファンド大賞 2011

受賞ファンド PCAグローイング・アジア株式オープン

2010年

R&I ファンド大賞 2010 『投資信託/総合部門 外国株式総合部門』 優秀賞受賞

R&I ファンド大賞 2010

「モーニングスターアワード」について
Morningstar Award “Fund of the Year”は過去の情報に基づくものであり、将来のパフォーマンスを保証するものではありません。また、モーニングスターが信頼できると判断したデータにより評価しましたが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。著作権等の知的所有権その他一切の権利はモーニングスター株式会社並びにMorningstar,Inc.に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。
当賞は国内追加型株式投資信託を選考対象として独自の定量分析、定性分析に基づき、各該当年において各部門別に総合的に優秀であるとモーニングスターが判断したものです。
「リッパー・ファンド・アワード・ジャパン 2013」について
リッパー・ファンド・アワードに関する情報は、投資信託の売買を推奨するものではありません。リッパー・ファンド・アワードは、過去のファンドのパフォーマンスを分析したものであり、過去のパフォーマンスは将来の結果を保証するものではないことにご留意ください。評価結果は、リッパーが信頼できると判断した出所からのデータおよび情報に基づいていますが、その正確性、完全性等について保証するものではありません。
「R&Iファンド大賞」について
「R&Iファンド大賞」は、R&Iが信頼し得ると判断した過去のデータに基づく参考情報(ただし、その正確性及び完全性につきR&Iが保証するものではありません)の提供を目的としており、特定商品の購入、売却、保有を推奨、又は将来のパフォーマンスを保証するものではありません。当大賞は、信用格付業ではなく、金融商品取引業等に関する内閣府令第299条第1項第28号に規定されるその他業務(信用格付業以外の業務であり、かつ、関連業務以外の業務)です。当該業務に関しては、信用格付行為に不当な影響を及ぼさないための措置が法令上要請されています。当大賞に関する著作権等の知的財産権その他一切の権利はR&Iに帰属しており、無断複製・転載等を禁じます。「投資信託/総合部門」の各カテゴリーは、受賞運用会社の該当ファンドの平均的な運用実績を評価したもので、受賞運用会社の全ての個別ファンドについて運用実績が優れていることを示すものではありません。
  • このウェブページは当社の代表的な運用戦略を紹介する目的で作成したものであり、特定のファンドを勧誘するものではありません。リスクや報酬・費用等は、契約内容や運用状況等により異なりますので、契約を締結される際には、事前に契約締結前交付書面等の内容を十分にご確認ください。
  • 当資料の内容は作成日時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。また、将来の市場環境の変動等を保証するものではありません。当資料は信頼できると判断された情報等をもとに作成していますが、必ずしもその正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 投資リスクについて:投資顧問契約または投資一任契約に基づく投資は、株式や債券など値動きのある証券(また外貨建て証券の場合、これらの他に為替変動の影響を受けます)を対象としますので、運用実績はこれらの変動要因から影響を受け、市場環境によっては投資元本を割り込む恐れがあります。また、一部の戦略についてはデリバティブ取引において取引の額が保証金等の額を上回る場合があり、当該取引により生じた損失の額が証拠金の額を上回る可能性があります。当該取引の額の保証金等の額に対する比率は、取引毎の具体的な条件に応じて決定されるため、事前に算出することができません。
  • 純資産額の変動要因:上記の戦略においては、以下が主な変動要因としてあげられます。株式・債券等の価格変動リスク、為替変動リスク、カントリー・リスク、信用リスク、デリバティブのリスク
  • 費用について:投資顧問報酬または投資一任報酬(以下「報酬」)については、投資対象や受託資産の額等に応じて、個別に協議の上で決定いたします。報酬のほかに、口座管理や組入資産の売買・保管に関する費用、投資信託に投資する場合、当該投資信託内でかかる費用等があります。これらの費用等は、運用状況などにより変動するものであり、事前に料率・上限額等を表示することができません。したがって、お客様にご負担いただく上記報酬および費用等の総額につきましても、事前に料率・上限額等を表示することができません。

Page Top